プライス・ストラクチャーFX

【概要】

全通貨ペア・時間足対応のトレンドフォロー型スキャルソフト

【ポイント】

音と色で簡単にトレンドの状態を区別出来る

公式ページを見てみる

 

押し目・戻りを狙う「高勝率パターン」が多い

【検証チャートその1】

上記は、丁度ここ最近の「第二のユーロ危機」と言われていた

ロシア・ウクライナ問題が大々的にニュースで取り上げられていた時のチャート。

一旦跳ね上がった所で売りのサインを出しています

 

ちなみに、「プライス・ストラクチャー」の場合、

ターゲットラインがこのような感じで表示されます▼

 

まぁ、これはあくまでもターゲットの目安として考えれば良いでしょう。

私の場合は損切りを含め、ターゲットラインは裁量を入れていますが、

やはりこうした機能は初心者の方にとって有り難いですよね^^

 

ちなみに、上記の「検証チャート」の決済後の様子がこちら

【検証1の決済後の相場の様子】

見事のトレンド転換しています

 

FXはエントリーのタイミング・決済のタイミングどちらも大事ですが、

初心者の方は特に切るタイミングの判断に迷ってしまうと思います。

 

プライス・ストラクチャーの「タイミングカウンター」

トレンド転換を判断する重要なサインです

これかなり使えます☆彡

 

管理人はプライス・ストラクチャーFXを購入後ずっと愛用しています^^

使用通貨は大体、ポンド円かユーロ円になります。

クロス円は昼でも動きやすいので個人的に好んで取引することが多いですね。

 

プライス・ストラクチャーFX高勝率パターンまとめ

これまでにも何度かプライス・ストラクチャーFXの検証の結果をブログで公開してきましたが、

いずれもトレンドの波に効率良く乗りながら利食い出来るのが特徴です

トレンドの勢いが強い程、サインが連発しやすく

かなり的確なタイミングで指示を出してくれます


FXは単純に

「買いで入ったら売りで終わる」

「売りで入ったら買いで入る」

この2つの作業の繰り返しで利益を着実に積み上げていきます。

 

とは言え、

過去のチャートを見れば何処で入って何処で切れば良いのか一目了然ですが、

実際に動いている相場ではなかなか上手く行かないものです。

 

”勝っている人の真似をするだけで勝てるようになれる”

これがFXの世界ではある意味常識です。

 

特典の「くまひげマニュアル」もかなりお勧めです

くまひげ先生の技を少しでもモノにする為にも

是非こちらも活用されると良いでしょう。

プライス・ストラクチャー特典付きはこちら