クラウドトレードFX 検証と評価

クラウドトレードFX 検証・レビュー

クラウドトレードFX

【概要】

勝率70%超えの雲を活用したトレード手法

【商材レベル】

超初心者向け

【講師】

篠田珪之(しのだけいし)

※販売終了しました
管理人のお勧めはこちら

 

たった5か月で1000万を稼ぎ出した手法??

この「クラウドトレードFX」は、たったの5か月で1000万を稼ぎ出したそうです

こちらがその時の取引履歴になります

恐らく、リアル口座の実績であることは確かだと思います。

5か月で1000万ってどんな内容の取引なのか?

気になる所ですょね^^;

 

 

何か難しいテクニカルを使うのかな??

。。。と思いきや、

売買ルールは至ってシンプルです

 

2つの条件を満たすだけの簡単トレード

エントリー条件には「雲」が大きく絡んできます。

、ある時間に、“時間帯の法則”に当てはまっているか確認する。

、その時点で、ローソク足が上記の図のオレンジ色のインジケーター“雲”の 上にいるのか、下にいるのか、それとも雲の中にいるのかを判断する。

、相場が思い通りに動くサイン“雲の 6 パターンテンプレート”に機械的に当てはめる。

 

 

大分前ですが、以前「エスカレータークラウド」というインジケーターがありましたね。

これです▼

雲の動きからトレンドの方向性を見極め、

売買ポイントを絞っていくインジケーターになります。

”クラウドトレードFX”

も恐らくこれと同類の類の手法かも知れません。

 

何となく、エスカレータークラウドとも作りが似ていますが、

利益が取れやすい時間に狙いを定めるので

ただ単に漠然とチャートを眺めているよりかは

クラウドトレードFXの方が効率が良いのかも知れません

要するに、下方のシグナルの状態を見ながら

「売り」「買い」を判断していくものでしょう。

 

トレンドの状態を視覚的に判断出来るものなので、

初心者の方にとって勉強になることが多いかも知れません。

 

エントリーに必要な条件とは、

”2つの条件を満たした時がチャンス”

になります。

 

導入のメリットについて

売買ルールが簡単なので初心者でも実践可能

トレンドの状態を目で見て判断出来ること

勝ちやすい時間にトレードを限定

「クラウドトレードFX」のメリットはこの2点でしょうか?

 

反対にデメリットと言えば、恐らくレンジに弱いことですね。

この辺は、極力トレンドの持続性の高い時間帯限定で取引を行うことで

多少はカバー出来るとは思います。

※雲の角度が狭くなればトレンドの終点と判断します。

 

この類のシグナル教材は、

専業トレーダー向けでは無く、

どちらかと言えばFX初心者向けの商材です。

 

「FXの売買のコツを簡単に掴みたい!!」

。。。など、とにかく何処で売買して良いのか、

エントリー・決済ポイントの判断が出来ない方であれば

勉強になる部分も多いと思いますので

購入しても良いと思います。

管理人のお勧めを見てみる