バイナリーオプションの勝率50%は真っ赤なウソ!!

バイナリーオプションとは

「上がるか」

「下がるか」

予想するオプションのこと。

ギャンブル性が高く、半丁博打に近いものです。

 

”勝率なんてどうせ50%なんでしょ??”

。。。な~んて思っていたら大間違い。

特に、国内のバイナリー規制以来海外の業者が人気ですが、

勝率50%では有りません

 

なぜなら、バイナリーオプションは相対取引です。

業者の儲け=ユーザーの負け分

という図式が成り立ち、90%のユーザーが言わば負け組です。

特に、海外のバイナリー業者はインチキなのが多く

このブログにも営業に来る業者さんが時々いますが

全て丁重にお断りしています。

 

約定拒否・スリっページは当たり前!レートは全て独自レート。

「約定拒否」とは、エントリーしても取引が成立しない状態のこと。

特に海外業者の管理画面は重いことが多く

フリーズし、約定拒否が起こることが頻繁にあります

仮に約定出来ても、不利なレートで約定することも有ります。

異常なスリっページ何かも日常茶飯事です

 

良く、読者の方にこんな質問を頂きます

「お勧めのバイナリー業者はありますか??」

海外の業者は基本的に無登録業者です。

いつでもとんずらの準備OKって感じなので

基本的に海外の業者は全て危険と認識した方が良いでしょう。

 

なぜなら、こうした海外に拠点を置く海外業者達には

日本の法律は一切適用出来ません。

※いわゆる治外法権ってやつですよね^^;

 

バイナリーオプションは手法云々よりも

まず海外バイナリーオプションの諸事情をしっかり知っておくことから始まります。

例え儲けが出て「出金出来ない」という

出金トラブルが後を立ちません。

 

特にバイナリーオプションユーザーはこの辺の知識が乏しい人が多く、

詐欺に曹禺しても泣き寝入りが殆どです。

大金を業者に振り込む前に、その業者の過去のトラブル事例は無いか?

など、事前に下調べをしておくことが大切です。

 

ヤフー知恵袋を使ったステマに御注意を!

こうした「海外業者」達はアフィりエイターを使ってユーザー獲得に力を入れています。

アフィりエイターが新規口座開設者を獲得すれば、

そのうちの数%の報酬が紹介者に入る仕組みです。

 

大半の海外バイナリー業者は

「新規口座開設」「IB」の2種類の報酬タイプを用意しています。

まぁ、詐欺業者はこの報酬すら払いませんからね^^;

やるだけ無駄です。報酬の間引きなんて日常茶飯事。

紹介する方も有る意味被害者です。

 

新規口座開設者獲得にせよ、IBにせよどちらも高額報酬です。

お金欲しさにヤフー知恵袋を使ったステマが横行しています。

 

「●●業者の評判はどうですか??」

。。。みたいな質問し、

投稿開始時間からわずか数十分でベストアンサーが選ばれたりしています。

わざわざ知恵袋使って質問する人っています??

自分で調べた方が早いと思いませんか?

 

こうしたヤフー知恵袋を使ったアフィりエイターによるステマが多数横行しているので、

特に初心者の方は注意しましょう。

 

先ほど、「海外のバイナリー業者は全て詐欺と思って下さい」

と言いましたが、FXDDとかのそこそこ知名度が高いとこなら

安心して取引は出来ると思います。

※管理人はとりあえずFDDを使っています。1分バイナリーだけですが。

 

どうしてもバイナリーオプションをやりたいのであれば

少なくいとも信託保全を保証している業者を選ぶと良いと思います

 

FXDD

24オプション

上記の業者であれば、「信託保全が」なされているので

他の業者に比べて安心して取引が出来ると思います。

※個人的にはFXDDがお勧めです。

 

以上参考になれば幸いです☆彡

 

PS:

バイナリーオプションの攻略法は

FXと同様ラインの見極めと、ローソクの動きを掴むこと

一生使える!バイナリーオプション攻略法とは?

 

前回の記事で「由里子式バイナリー」に関して書きましたが

恐らく、販売終了後に似たようなバイナリーノウハウが新たに出回ることでしょう。

根本的なバイナリーの攻略パターンを知ってしまえば

無駄なゴミ情報に惑わされすに済むと思います。