ドラゴンストラテジーFX 実践レビュー~鉄板エントリーで20pipsを獲得!

今日は良い感じでトレンドが発生していましたよね。

本日のスキャルトレードの結果はこちら

s1009

【実践通貨ペア】
ポンド円

【獲得損益】
+20pips

1009gbpk

 

※上下のラインは抵抗です。


↑自分で言うのも何ですが、
かなり鉄板的なエントリーパターンだと思います^^

ちなみに、本日はトレンド気味でしたので、
こちらのツールを使っています

ドラストFX~年間8000pipsの実績を誇るモンスターソフト

 

前回の記事でご案内したパターンは、

逆張り&順張りを組み合わせた戦略でしたが、

本日は、相場全体が上向きトレンドでしたので、

素直に順張り目線の戦略です。

 

その結果、トータル20pipsの利益幅を獲得です(^^)

エントリーした回数は2回程。

1回目のエントリーは売りで0.+3pipsで止め、

再度、ロング目線で買いで入りました。

 

※本日のトレード戦略

1009gbp

1度目のエントリーは失敗でしたが、
(※と言っても一応は+決済です。)

2回目のエントリーでは「買い目線」で行った為か、

184.303⇒184.504で約定しプラスで終わりました。

 

2回目のエントリー後直ぐに指値を指定しておき、

そのまま放置しておきました。

損切りは、-10pipsの所に指定しておきました。

チャートを見て頂くと一目料然ですが

”上値抵抗を少し抜けた付近でエントリー”しています。

 

やはり抵抗を上下に抜けることで、

トレンドの勢いが強まる傾向があるので

エントリーから+20pipsくらいのとこに指値を入れておきました。

この様に、私は常に根拠の有るトレードを心がけております。

 

闇雲にエントリーせず

計画的なトレードを繰り返すことが大事であると考えているからです。

 

ここ2日間の成績は。。

【10月8日】

3戦3勝0敗・・+18pips

【10月9日】

2戦2勝0敗・・・+20pips

と、ここ2日間に関しては順調です。

 

今月初っ端は負けトレードも出しているので

挽回したような感じですね。

FXは負けトレードは付き物ですので、

くよくよ悩んでも仕方ありません

今後も前向きな気持ちでにトレードに励むつもちです。

この調子で今月も頑張りたいと思います^^

 

PS:

今回は順張り目線でのトレードがメインでした。

相場に合わせて「順張り」「逆張り」を使い分けることが出来れば、

その分エントリー幅も増えていきます。

正し、エントリ回数が多くなる程リスクも倍増します。

リスク管理だけは徹底したいものです。

ドラストFXの詳細を見てみる