バイナリーオプションの基本はスキャルピングの攻略

バイナリーオプション取引イメージ

バイナリーオプションとは一定の条件の元、相場が上がるか下がるかを当てる投資法です

バイナリーオプションは、エントリー前に損失と利益を予め把握出来る為

ある意味リスク管理が行いやすいのが特徴です。

 

”FXは難しそうだから

まずはバイナリーオプションから簡単な始めてみたい!!”

・・・と勘違いをしている方が多いようです。

 

バイナリーオプションの仕組みは勝てば掛金の2倍~1.7倍の金額を受け取れるものですが

負ければ掛金(エントリーの金額)は全て没収です。

 

FXであればエントリー後に多少含み損を抱えてもプラスに転じることも十分考えられますが

バイナリーオプションには取引終了までの時間も業者が指定されているので

相場がエントリーの方向よりも逆行くした場合70%くらいの確率で資金が没収されてしまいます。

 

バイナリーオプションで安定した利益を出し続けるには

いかに終了レートの価格を予想出来るかが勝敗の决め手となります

 

FXでもある程度ターゲットを決めながらエントリーしていきますので

ここはバイナリーオプションも共通している部分があります。

 

業者の取引スタイルをしっかり把握しておく

バイナリーオプションには大きく分けて以下取引スタイルに別れます

「ハイローオプション」

「境界線オプション」

「ラダーオプション」

これらの取引スタイルは、基本的に相場の方向性をある程度読む力を必要とし

業者によって取引の時間が様々です。

 

一般的には、エントリー~終了までの時間が短い方が予想が立てやすく

時間が長い程難しくなる傾向があります。

5分~30分くらいの時間で終了するバイナリーオプションが大半でしょうか?

海外のバイナリーなどは1分バイナリーなるものもあるくらいです。

 

バイナリーオプションはギャンブルではありません。

FXの基礎をしっかり身に付け、

バイナリーオプションに挑戦するようにしましょう。


 

ランキングに参加中です♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ