万人に有効なFXトレード手法はあるのか?

FXというものは

「買いで入ったら売りで終わる」

「売りで入れば買いで終わる」

基本的にこの2つの作業の繰り返しになります。

 

FXで継続的に利益を獲得し続けるには、

エントリー・決済のタイミングが重要です

 

世の中には様々なトレースタイルがあります

スイングトレード・・ポジションを数日~長くて数ヶ月持ち続ける方法

デイトレード・・・ポジションを半日~1日で決済する手法

スキャルピング・・・ポジションを数分~数時間で決済

 

このようにFXには様々なトレードスタイルが存在し

エントリー・損切りのタイミングがそれぞれ異なります。

 

特にポジションを比較的長く維持するスイングトレードや

デイトレ-ドの場合、通貨を維持する時間が長くなるため、リスクが高まります

 

自分に合わせたトレードスタイルを継続すること

 

万人に有効な手法などありません。

皆それぞれトレードの環境が異なるからです

 

しかし、ご自身に見合ったトレードスタイルを続けることで

FXで勝ち続けていくことは可能だと思います

 

普段トレードする時間が無い方、あるいは30分以上チャートを見れない方などは

トレードスタイルをスイングや、デイトレに絞ってみたり

 

サラリーマンの方の様に、

帰宅後にトレードを絞るのであればスキャルピングに絞るなど

ご自身のトレードスタイルがデイトレ向けなのか、スキャル向けなのかを

きちんと見つめ直していくことでトレード効率は確実にアップしていきます

 

私の場合はデイトレもスキャルも両方やります。

スキャルは高い神経を必要としますが

資金効率が良いのが特徴です

 

情報商材を選ぶ際にもご自身のトレードスタイルを基本に購入すると良いと思います

 

スキャルなら・・・⇒恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

        ⇒FXスキャルマスター

デイトレなら・・・⇒マーフィーの最強スパンモデルFX

             ⇒マエストロFX

スイングなら・・⇒トレハンFX