【名称】IQ190 超速スキャルFX

【公式ページ】http://iq190.180r.com/lp

【講師】 梶真英(かじ まさひで)さん

 

何やら興味深いネーミングのタイトルですね。

講師である梶 真英さんは、IQ190とかなり高い知能指数をお持ちだとか。

彼のOQの高さにちなんでのネーミングなのでしょうか?

 

内容は、1分足・5分足スキャルになり、

まるでスナイパーの如く利益を積み上げていけるとのことです。

IQ190 超速スキャルFX野詳細はこちら

 

ちなみに、凡人の平均は100前後で、IQ180以上で天才と呼ばれるそうです。

かの天才、アインシュタインと同じレベルのIQだそうです。

こう考えるとIQ190って凄いですよね。

まるで「スナイパー」の如く利益を積み上げていけるロジック?

 

この、「IQ190 超速スキャルFX」の主なテクニックとは、

瞬間的に連続して利益を抜きとる

とのこと。

 

それも、1分足と5分足がメインとなり、

短期足で相場の「節目」を狙っていくようなトレードスタイルです。

 

通常は、1回のトレードで

5~10pips以内の利益を着実に狙う感じです▼

 

高いレバレッジを掛けて、

一瞬の利益を狙っていきます。

 

具体的なエントリーのタイミングなどは、以下の動画で公開されています▼

動画はこちらのページでご覧頂けます

 

動画を拝見する限りでは、本当に「高速スキャル」のようですね。

かなり編集はされているでしょうが、

上記の動画を観れば、梶さんの手法を大体掴めると思います。

 

「IQ190 超速スキャルFX」の主なエントリースタイルとは、

  • スキャルピング小さな利益を狙う
  • ブレイクアウトで一気に大きな利益を狙う

 

要するに、通常のスキャルとブレイクアウトで利食いを積み上げていく形ですね。

ブレイクアウトの方は瞬間利益と言い難いですが、

それに近いものは有ると思います。

「超高速スキャル」って、初心者でも簡単に実践可能なのか?

 

スキャルピングのエントリーパターンはひとそれぞれですが、

スキャラーに共通しているのは

勝ち易いタイミングを狙い続けること。

 

それも、一瞬の相場の判断がとても重要になってきます。

この「判断」とは、エントリーから決済まで、

ポジションを保有している期間は緊張の連続です。

 

特に、一瞬のタイミング(※と言っても数分間の勝負)を判断するには、

相当の集中力も必要になります。

ですので、初心者向けでは有りません。

 

実は私は、瞬間的な利益を狙うのが結構得意な方でして、

早い時は、1分も経たないうちに決済します。

この決済もそれなりに理由が有るわけで、

その時のエントリー枚数によっても異なってきます。

 

※同じ「高速スキャル」なら、

初心者の方はこちらの方がおススメです。

 

ただ、こうした商材をきっかけに、

高速スキャルに挑戦してみて、コツを身に付けることは悪く無いと思います。

1日1時間~2時間程度のトレードでも結果に繋がりますし、

時間の無い人にはおススメです。

⇒IQ190 超速スキャルFXの詳細を見てみる