本日の実践ツールはこちら

【実践通貨ペア】ユーロドル

【獲得利益】およそ+90pips

 

0.5lotで役5万円ゲットです(^^)

こんにち!YUMEです。

一昨日~昨日にかけて
ユーロ売りが目立ちましたね。

 

この下落の詳しい原因はイマイチ掴めないのですが、

こんな時は、とことんトレンドに乗る方が
思わぬ利益に繋がりやすくなると思います。

 

一方、ドル円が上昇すると思いきや、
109円前半を突破し、
その後はニューヨークタイム~下降トレンドですね。

昨日はロングポジションで勝てる通貨が
あまり無かったような気がします(^^;

そこで、私はこの

”ユーロ売り”
を利用して、

前々日からショートポジを取っていました。

 

ユーロ売りが加速したのは
一昨日木曜の23時ころで、

ユーロドルは、1.22001から、昨日までに最大
1.20556まで下落しています。

 

まさか、ここまで落ちるとは驚きです(^^;
上値が重いなぁ。。。

。。。。とは感じていましたが、
まさか、ここ迄下がるとは想像していませんでした。

※この日のトレードの感想について

残念な事に、
私のポジションを決済された後に、

さらに暴落が進展開となり、
ちょっと悔しい気持ちで一杯です(^^;

ただ、90pipsもの利益を取れたので、
結果的には満足しています。

さて、ここで少し
先ほどのチャートに注目して頂きたいのですが、

エントリーの手前で「売りサイン」が確認できますね。
さらに、「サポート」を抜けたところで

トレンドが一気に下落しています

 

私は「ブラストFX」を1時間足で使っています

※ブラストの詳細はこちら▼
http://fxscalping.fxbinaryoption.biz/url/270620.html

このツールは私のお気に入りのシステムの1つで、
購入以来、ほぼ毎日愛用しています(^^)

ブラストFX 検証・実践の感想と特典のご案内

ただし、トレード手法は少しアレンジしたり、
他の商材の手法を取り入れたり。。。と

様々な工夫を行っております。

「ブラストFX」の基本的な戦略は「逆張り」で、

レンジでは押し目を狙い、

トレンドではブレイクを狙い、
一番出番が多いですね。

※未だブラストをお持ちで無いかたは、
是非この機会に入手してみて下さいね!

※私の特典付きレビューはこちら▼
:オリジナル特典付きレビューはこちら
http://fxscalping.fxbinaryoption.biz/?p=3148

【特集】相場で生き残る為の本音トーク

FX系のブログを運営していると、
色んな方からご質問を頂きます。

中でも一番多いのが

:エントリーポイントの判断
:損切の位置
:ターゲットの設定

 

これらはメタトレーダーでは
全てではありませんが英語表記です。

SL=損切
TP=指値

まずはこれらの基本的な用語を
しっかり押さえるようにします。

その上で、

sell stop=逆指値売り
buy limit=指値買い

などの応用的な使い方もマスターしていきます。

エントリーしたら、
まずは「Stop loss=損切」を必ず入れます。
私の場合は「直近」を意識します。

”塩漬けは絶対ダメ!!”
です(^^;

 

また、私の場合、
普段エントリー判断に使用するチャートは
「1時間足」と「4時間足」に限定。

 

実際にエントリーする場合は
5分足の動きも見ますが、
基本は中期トレンドを意識した形になります。

この上で損切と、指値も決めるようにしています。

「なかなか思うような結果に繋がらない」
、、という方は、

是非、中期トレンドの流れを意識してみて下さい。
強いて言えば、他通貨の相関性も意識しますが、

初めはシンプルに考えていくほうが
続けやすいと思いますので、

短期足ばかり眺めている方は、
是非、中期足も意識するようにすると良いと思います。

参考になれば幸いです(^^)

◆注目の情報

 

:15年間負け無しのカウンタートレードロジック”
公式ページはこちら

 

ポールジモンさんの「Flash zone FX」が
期間限定で募集スタートしました。

この手法は、まさに昨日のような
暴落→上昇トレンドを狙う手法。

チャンスが限られてはきますが、
非常に優位性の高いロジックである事と、

逆張り的な思想を持つ頃が
いかに相場では重要なのか?
。。。。という思考が身に付きます。

 

未だお持ちで無い方は是非ご覧になってみて下さいね

※レビューはこちら▼

Flash Zone FXが更にパワーアップして再オファー開始!

 

今週末からゴールデンウィークに突入ですね!
それでは皆様素敵な週末をお過ごし下さいま