こんにちは♪ゆめです

本日も「TURBO FX」の検証を行いたいと思います

TURBO FX~3ステップ・トレードシステム~

【概要】

スキャルピングノウハウ(オリジナルインジケーター付き)

【商材レベル】 初心者向け

【販売者】       酒井謙光

>>販売ページはこちら

 

実は「TURBO FX」は、「+15pipsスキャル」の進化版です

「+15pipsスキャル」もサインツールではありましたら

「基礎編」「中級編」「応用編」と3っのマニュアルに分かれており、

ご自身のレベルに合わせて学習を進めていけるプログラムです

 

今回の「TURBO FX」では

これまでのテンプレートを大幅に改良し、

前作のものよりも一層安定感のあるシグナル仕様となっております

 

シグナルがトレードのタイミングを全てお知らせしてくれるので

「何処でエントリーすれば良いのか分からない。。」

。。。というようなオチはありません^^;

 

例えば、こちらは売りエントリーの場合です

 

こちらは「買いエントリー」のサインです

 

基本的なロジックはトレンドフォロー型のロジックです

トレンドの並みに乗って利食いしていきます

 

「トレンドが発生した方向に向かってエントリーする」

「相場が大きく転換する手前で決済しておく」

FXは、基本的にこの2っを徹底することが利食いの条件となります

 

TURBO FXは、トレンドの流れを敏感に捉え

ほぼ無裁量であってもある程度の高勝率を維持出来る様に工夫されています

 

私は「TURBO FX」のテンプレを見た時

バックドラフトPUROに似ているなぁ。。。と直感的に感じました^^;

バックドラフトもかなり高度なロジックが搭載されたインジで有名です

 

トレンドフォロー型の欠点と言えば

「レンジ相場に弱いこと」

ですよね?

 

昔のトレンドフォロー系のシグナルの場合、

レンジでは騙しが多く使えないものが殆どでしたが

 

ターボFXはトレンドの方向を重要視する為

不安定な相場ではシグナルが出にくくなっております

 

その証拠にこちらのチャートではトレンドの方向をしっかり重視しています

これまでの「順張り系のシグナル」に比べて、かなり騙しが少なくなっております

予め長いスパンの時間足の動きを確認すると更に効果的です

 

私は「TURBO FX」が100%完璧なシステムであるとは思っておりません

しかし、「稼ぐきっかけを掴むこと」はとても大切です

 

あなたはこんな経験はありませんか?

「エントリー後直ぐに逆行してします」

「獲得した利益が1回のエントリーで全て台無しに。。」

。。。。など、FXを経験していれば1度や、2度経験すると思います

 

スキャルピングはタイミングが勝負!!

スキャルピングに限らず、FXはタイミングが重要です

◆良いエントリータイミング

◆手際良く決済

◆ダメなら即撤退すること(ロスカット)

私の場合、上記3っを徹底しています

 

また、「ロット数」や通貨ペアの選択も大切です。

ドル円、1.0ロット(10万通貨)の取引の場合、

10pipsプラスに動けば、約1万円の「含み利益」になりますが

逆の場合は1万円損することになります

 

また、同じタイミングであっても、ドル円とユーロ円ではボラが異なります

更に、ポンド円ではユーロ円よりも上下幅が激しくなる傾向があります

「ロット数」

「通貨ペアの選択」

全て資金管理に影響してきますので、この辺もしっかり押さえておきたい所です。

 

「TURBO FX」は、ドル円を始め、ユーロ円、ユーロドル、ポンド円など、

複数の通貨ペアに対応しております。

初心者の方は「ドル円」から入り、少いロット(1万通貨)で始めることをオススメします

利益を追求することも大切ですが、

まずは「勝ちパターン」を実践から覚えてしまうことが大切です

 

「TURBO FX」は、単なるシグナルツールと、マニュアルがセットになった教材ですが

活用次第で戦力となるアイテムになるかも知れません

「TURBO FX」レビューと特典詳細へ

 

補足:重要発表時はエントリーを控えること

重要発表後の相場は大きく相場が乱れる場合もありますので、

相場が落ち着いたのを確認してからエントリーすることをオススメします

 

以上このページではターボFXのレビューを書いてみました

【TURBO FX】

http://fxscalping.fxbinaryoption.biz/url/turbfx.html