スキャルピングで安定して勝ち続ける為の重要なポイント

 

スキャルピングとは、皮を剥ぐという意味合いから来ている投資用語です

基本的に、相場を何度も往復し売買を繰り返していくのが

”キャルピング”です

 

スキャルピングは、1分足~4時間足まで

どの通貨ペアでも実践は可能ですが

「エントリーのタイミング」

「決済のタイミング」

この2つが非常に重要になってきます

 

ユーロ系・ポンド系は手短に利益を確定させること!!

 

スキャルピングに適した通貨ペアの代表として

ユーロドルや、ポンドドルが上げられます。

私も良く、ユーロ系・ポンド系の通貨ペアで取引します^^

 

ユーロドルや、ポンドドルは変動幅が大きく

ブレイクしても、急激に戻る場合もしばしばあります

 

FXを経験していれば誰もが経験するであろう

「エントリー後直ぐに反転する、

もしくは欲張った為に獲得した利益が全てパーに。。」

。。。誰しも一度はこんな経験があると思います。

 

一慨に言えることでは有りませんが

スキャルピングのコツは、

ポジションをあまり長く持たないこと

 

この辺は、見る時間足、ロットにも異なってきましが

手短に利益を確定させていくのがコツだと思います

 

例えば、同じスキャルピングでも、

1分足と5分足、5分足と1時間足ではエントリーのポイントも若干異なってきます

相場に長く留まれば留まる程その分リスクも高くなるので

「取れる所で利益を勝ち取っていく」

のが望ましいと思います

 

FXは、「これ」というものが有りません。

ですので、トレーダーが100人いれば、100通りのトレードに関する考え方が存在します

 

常勝トレーダーの共通点として言えることは

独自のルールを持っていること

 

まずはツールを活用しましょう!!

こちらはTURBO FXのユーロ円1分足チャート

 

TURBO FXはエントリー~決済のタイミングまで全てサインで確認出来るので

初心者の方はまずはシグナルソフトを活用すると良いと思います

 

「買いで入るべきか?」

「売りで入るべきか?」

「またはエントリー見送るべきなのか?」

 

現在のトレンドの状態を、有る程度サインで確認することが出来るので

シグナルソフトを使うのも1つの戦略だと思います

 

1分足、5分足、長くても15分足くらいでトレードするのが丁度良いと思います

これ以上長い足でもスキャルは可能ですが

相場は常に変動する可能性を秘めていますので

出来れば5~15pipsくらいの利益を狙うのが良いと思います

>>>ターボFXの詳細を見てみる

 

シグナルツールで有る程度売買のコツを覚えたら

ゴルスパの様なライントレードを加えていくと更に効果的です

 

最近のスキャル実践報告です▼

 

私の場合、基本は順張りトレード。

逆張りでも入りますが、基本は順張り。

トレンドに逆らわないのが利食いのコツだと思います

 

こんな感じで本日は

”スキャルピングで安定して勝ち続ける為の重要なポイント”

について書いてみました^^

少しでも参考になればと思います