W2C-Clipper「クリッパー」が再販売されました

W2C-Clipper「クリッパー」

【概要】

ナンピン+マーチンゲール・スタンダードEA

【販売者】

株式会社トリロジー

【販売ページ】

http://www.w2c-clipper.com/top

 

W2C-Clipper「クリッパー」はナンピンマーティン型のEA

W2C-Clipperは、ナンピンマーチン型のEAです

相場が逆行したら、ナンピンを繰り返していきます(勝手に)

 

こちらは「W2C-Clipper」の実績を示すグラフです

見事に破産していますね^^;

>>W2C運用実績

全通貨ペアに対応可能なナンピン・マーチンゲール・自動売買システム

・ナンピン幅とその系数、初期ロットからの増加係数、リミット値、最大ナンピン回数を任意に設定可能 ※1)
 
・MT4(メタトレーダー4)専用自動売買ソフト(EA)
・DLL有り
・使用ライブ口座縛りの有効期限付きパスワード有り
・手動決済可能/両建て可能
・7通貨ペア、計15種類の .setファイルサンプル が使用可能
 USDJPY x4種類、CHFJPY x3種類、EURCHF x1種類、
EURGBP x1種類、EURUSD x3種類、GBPUSD x2種類、AUDJPY x1種類 (2014.1.16現在)

 

実際には使ってみないと分かりませんが

様はナンピン・マーチンを限りなく繰り返していくEAです。

ナンピンは非常にハイリスクな戦略です。

過去にもこんな記事を書きました▼

>>スキャルピングは逆張り、順張りどちらが有効か

 

私自信もナンピンを使う場合がたまにありますが

最近の相場の傾向だと、「買いナンピン」はかなり危険な行為じゃないかな?

。。。。と思いますね^^;

少し前は買いナンピンでもかなり成功率が高かったのですが

ここ最近の円高トレンドで買いナンピンで張っても戻って来ないような気がしますね

 

こちらはドル円の日足のチャートです▼

ここ1週間程でドル円は200pips程暴落しています

そろそろ戻るころかな????

。。。ナンピンを仕掛けるなら何となくチャンスの様な感じもしますが

現在は世界的に通貨が下落しており、当分この状態が続く可能性が高いですね。

戻るろしても、かなり時間がかかると専門家も発言していました

 

先のことはどうなるかわかりませんが、

とにかく、ナンピンは基本的に逆張りの戦略になりますので

成功すればリターンが高いですが、

一歩間違えれば破産を招く危険な戦略です

 

実際、W2C-Clipperが昨年度に破産したのも

急激な円安が原因です。

現在はこの逆ですが、私なら使うのを躊躇ってしまいます

 

まとめ

W2C-Clipper「クリッパー」

一度破産をしたにも関わらず、なぜこのタイミングで再販するのかは意図が不明ですが

恐らく「ナンピン仕掛けるなら今がチャンス」とでも考えたのでしょうか?

前述の様に、ナンピンは非常にリスクの高い戦略です。

購入を検討されてyるのであれば、ナンピンのリスクについて十分に理解するべきだと思います